ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

ACSLとACCESSが高セキュリティ対応のドローンソフトウェアの開発・販売に向けて業務提携

Google+

高セキュリティ対応のドローンソフトウェア開発に向けた提携

株式会社自律制御システム研究所(以下ACSL)と株式会社ACCESS(以下ACCESS)は、物流・インフラ点検・防災領域における、高セキュリティ対応の産業用ドローンソフトウェアの開発・販売において業務提携に基本合意したことを発表した。
今後、ACSLとACCESSは、ドローンソフトウェアの開発・販売を通して、物流・インフラ点検・防災領域における産業用ドローンの新市場開拓および社会受容性の向上による社会実装を推進し、世界レベルの産業用ドローンの創出と発展に貢献していく。

ACSLがこれまでドローンの実証実験・販売実績で培ってきた用途別に求められる機能の特殊性を反映したUI開発経験とACCESSのIoT及び組込みソフトウェア領域におけるUI・UXの知見やノウハウを活かし、両社は、国内・海外双方において産業用ドローンソリューションのデファクトスタンダードを目指し、本年8月より共同開発に取り組み、既存の各種ドローン関連ソフトウェアとは一線を画した、産業用途に特化した高付加価値なソフトウェアを提供していく。

■高付加価値なソフトウェアの特徴
高セキュリティ対応であらゆる産業用ドローンに組み込み可能
・ ユーザーインターフェース(UI)の更なるユーザビリティ向上を追求
・ 専門開発による品質・信頼性の向上

業務提携の背景

ACSLは、これまで物流・インフラ点検・災害領域での産業用ドローンを社会実装することで、様々な現場の課題を解決してきた。その経験をもとに、物流・インフラ点検・災害領域の用途別量産モデルの開発を進めている。ACCESSは、IoTおよび組み込みソフトウェア領域における先進のテクノロジーと豊富な市場実績、並びにドローンへのソフトウェア組み込みに関する経験を有している。

両社は、互いの経験とノウハウを組み合わせることで、産業用ドローンにおけるソフトフェアの高セキュリティ対応および信頼性とユーザビリティの向上、ひいては産業用ドローンの普及に向けて貢献ができると考えが一致したことから、この度の業務提携に向けた基本合意に至った。


@株式会社自律制御システム研究所
@株式会社ACCESS

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。