ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

2/7からヴェルテが販売開始!規制外の小型ドローン「Tello」

Google+

キュレーションセールスのヴェルテ(東京都・渋谷区)は、Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」の取扱を開始すると2月7日に発表いたしました。

Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」は、CES2018にて、1月8日に発表され話題となりました。中国のドローンスタートアップであるRyze Technology社はDJIとインテルの技術供与を受け、「Tello」を開発いたしました。

「Tello」は、約80gで、日本のドローン規制法である改正航空法の規制外です。高画質カメラを搭載し、500万画素の静止画や720pでの動画が撮影可能です。ジンバルは非搭載ですが、電子補正技術により、ブレのない画像撮影が可能です。

DJIのフライト技術による安定飛行、インテルの物体認識、空間認識、ジャスチャー認識を行うソリューションであるMovidius Myriad 2 VPUを搭載。5つのセンサーで状況把握を行って、手のひらへの着陸をはじめ、自動離陸、自動着陸などが可能です。

手の上から空に投げ出すと自動で起動し、自動ホバリングします。操作するには専用スマートフォンアプリか汎用のBluetoothゲームコントローラを使います。専用アプリを使って360度ぐるりと回転しながら撮影したり、フリップさせたりと、アクティブな動きも可能です。VRヘッドセットに映像送信も可能です。プロペラは3インチで、最大飛行時間は13分です。

Scratchと呼ばれるプログラミングシステムに対応しており、飛行動作を事前にプログラミング可能です。Scratchは、子どもおよびティーン向けのプログラミング学習にも活用されており、SDKの提供も予定されています。

ヴェルテでは、日本総代理店・正規代理店・並行輸入等の様々な流通ルートで世界最先端製品を入手できるキュレーションセールスを行っています。

通常の銀行振込・PayPalに加え、大学・学校法人・研究機関・上場会社グループ様向けに後払いの購買手続きでご利用いただけるよう、見積書・請求書・納品書・領収書の作成発行も可能となっています。

種別    : 海外輸入製品
製品名   : Ryze Technology社製小型ドローン「Tello」
開発製造  : Ryze Technology社 https://www.ryzerobotics.com/
輸入代行  : ヴェルテ(株式会社ドゥモア)
予約受付開始: 2018年2月7日
出荷開始予定: 2018年3月
価格    : 1万2,800円(税送料込)
支払い方法 : 予約注文時の銀行振込・PayPal/大学、研究機関、
上場会社は請求書による後払が可能
販売方法  : 直営店の完全予約制
直販URL   : http://welte.jp/ca10/100/p-r-s/
仕様    : 重量 80g(プロペラ・バッテリー含む)
サイズ 98×92.5×41mm
プロペラサイズ 3インチ
機能 レンジファインダ、気圧高度計、LEDインジケータ、
ビジョンシステム、無線LAN802.11n(2.4GHz)、
720Pライブビュー
外部接続(充電) microUSB
最大伝送距離 100m
最大速度 8m/秒
最大高度 10m
最大飛行時間 13分
バッテリー 1.1Ah/3.8V
カメラ 静止画500万画素(2592×1936)、
FOV82.6度、動画HD720p30フレーム、
保存ファイル形式JPG/MP4、電子手ブレ補正
同梱物 本体、プロペラ×8、プロペラガード×4、バッテリー
仕様詳細は https://www.ryzerobotics.com/tello/specs
を参照下さい。
保証 90日保証(初期不良交換、無料修理、無料交換対応。(保証期間終了後は有償。)

プレスリリース動画

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。