ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

180度3D映像と360度映像が撮れる4KVRカメラ 「QooCam」の国内販売決定!

Google+

手軽に360°&VR映像を撮影できるコンパクトカメラが発売


映像情報設備の企画開発・施工を手掛ける三友株式会社は、KANDAO社製180°3D&360°VRカメラQooCam(クーカム)の日本国内での販売を、2018年8月中旬に開始する。三友株式会社はKANDAO社の日本国内における正規販売代理店だ。

 

URL: http://www.mitomo.co.jp/products/kandao-qoocam

■『QooCam』とは
QooCamはVRの動画、静止画の世界を自由に創造することができる小型の4KVRカメラ。カメラに搭載された3つのレンズを組み合わせて、180°の3DVR映像や360°の全球映像を1台で撮影することができる。

・3D 180°ビデオ収録 (3840×1920/30fps)
・3D 180°フォト収録 (4320×2160)
・2D 360°ビデオ収録 (3840×1920/60fps,30fps)
・2D 360°フォト収録 (4320×2160)
・120fps&スローモーション機能 (2D 360°/1920×1920)

■ライブストリーミング機能
QooCamは360度のパノラマでも、180度の3D空間でも、USBやWi-Fiを介して高画質4Kでのライブストリーミングを可能にした。

■高度なDepth map Technologyを搭載
QooCamは撮影したシーン毎に立体視に基づいた深度マップを生成する事が可能。最先端のハイエンドカメラの機能をユーザーへ提供する。この技術により、後追いのフォーカス調整(リフォーカス機能)が可能になった。操作は、写真を撮影したらスマートフォンからフォーカスを合わせたい箇所に指をタップするだけで、とてもシンプルかつ簡単な操作で鮮明な撮影を可能にした。

■シンプルな美しさと優れた耐久性能
QooCamは革新的なデザインを採用し、金属のボディは耐久性がありながらもエレガントなフォルムになっています。どこにでも持ち歩けるコンパクトなサイズ感と程よい重さで上質な仕上がりになっている。

■主な受賞履歴
・iFデザインアワード2018
・CESイノベーションアワード2018
・Red Dot アワード2018
・エジソンアワードシルバー受賞2018

■仕様
モデル:QooCam
サイズ:2.5cm×3.1cm×19.9cm(横幅×奥行き×高さ)
重量:170g
色:黒
バッテリー:2600mAh(5V1A)
充電方法:Micro-USB
連続駆動時間:最大3時間 (連続撮影)
記録媒体:Micro SD Card(最大256GB) ※別売り
Bluetooth:BLE4.0
USB:Micro-USB 2.0
Wi-Fi:Wireless 5G+2.4G
360°ビデオ収録:3840×1920/30fps,3840×1920/60fps,1920×1920/120fps
360°静止画収録:4320×2160
180°3Dビデオ収録:3840×1920/30fps
180°3D静止画収録:4320×2160
スマートフォン用アプリケーション:iOS&Android OS

■販売について
販売価格 :¥49,800-(税抜)
販売開始 :2018年8月中旬
配送時期 :順次発送
販売対象国:日本

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。