ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

マイクロドローンを駆使したクールジャパンPV「ドローン×忍者〜大樹寺〜」公開

Google+

マイクロドローンにしかできない脈同感を活かした映像製作

DRONE×NINJA DAIJUJI 「ドローン×忍者〜大樹寺〜」
公開URL:https://youtu.be/JmSeqWPzzmI

株式会社一旗は、クールジャパンプロモーションムービー「ドローン×忍者〜大樹寺〜」を公開した。この企画は愛知県「あいちスタートアップ創業支援事業費補助金」採択事業として行うもので、愛知県岡崎市にある松平家・徳川家の菩提寺・大樹寺を舞台に、マイクロドローンを忍者に見立て「すり抜け」「跳躍」といったマイクロドローンならではの映像表現を多用した映像を用いて制作したものだ。

Youtubeや岡崎市公式ウェブサイト「岡崎おでかけナビ」などで配信し、観光資源の魅力発信やクールジャパンに寄与することを目的としている。制作にあたっては岡崎市役所のコーディネートにより撮影場所の選定を行い、市役所の職員も本編に出演している。

新型コロナウイルスの感染拡大により観光業や周辺産業が大きな影響を受けているが、当社はこうした状況だからこそ世界に向けた適切な情報発信、そして終息後を見据え日本や地域の観光資源への憧れや期待を高める必要があると考えていると発表。

■スタッフ
演出・ドローン操縦:上田智博
役者:飄夏樹、稲石匠
衣装監修:林大智(犬山甲冑工房/名城大学 歴史文化研究会)
アートディレクター:清水夏樹
アシスタント:山本彩華
撮影場所:大樹寺(愛知県岡崎市)
特別協力:稲石匠、鈴木昌幸、天野晴仁、岡崎市役所
プロデューサー:東山武明
制作・著作:一旗
映像制作の依頼:https://www.hitohata.jp/
大樹寺について:https://okazaki-kanko.jp/point/484

■Aichi-Startup推進事業「あいちスタートアップ創業支援事業費補助金(起業支援金)」について

愛知県では「Aichi-Startup戦略」に基づく事業の推進にあたり、ITや新しい技術等を活用と地域課題の解決を目指す。また、新市場の開拓や高成長を目指して起業する人に対して、起業に要する経費の一部を支援するとともに、事業の成長を加速させるための経営面等にかかわる伴走支援を行い、愛知発のスタートアップ企業創出を促進する補助事業を実施している。

(愛知県ウェブサイトより)
同社は、2019年度「あいちスタートアップ創業支援事業費補助金(起業支援金)」に「DRONE×NINJA」マイクロドローン観光映像コンテンツ制作・展開事業を申請し、外部有識者を中心とした審査委員会での審査を経て、採択されている。

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。