ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

トイドローン初の“オプティカルフローセンサー”を搭載した「Type-1000HD」が京商から発売!

Google+

高性能カメラとセンサーを搭載したトイドローンが登場


本格 R/C(Radio Control:ラジオコントロール)モデルやミニカー等、ホビー製品の製造・販売を行う京商株式会社(以下京商)の『京商エッグブランド』から室内用トイドローン「LIVE STYLE Type-1000HD」が発売された。​

MOVIEはこちらから

トイドローン市場トップクラスのカメラ性能

正面に搭載されたカメラは、トイドローン市場最高級スペックの「200万画素・720HD/フレームレート25fps」を記録し、動画、または静止画を撮影可能。また、下部に搭載されたカメラは、「30万画素」で上空から撮影を行える。

付属のコントローラーとスマートフォンやタブレットを組み合わせることで、飛行するドローンからの視点で操縦することも可能だ。

スマートフォンやタブレットに専用アプリをダウンロード(Google PlayおよびAPP Store対応)し、2.4GHz、モード2採用送信機のアタッチメントに装着することで、空中からの動画をFPV(一人称視点)で楽しみながらコントロールできる。手元の操作だけで正面と下部のデュアルカメラを切り替え、2つの視点で空中撮影を行うことも可能だ。

各種センサーによる様々なギミックを搭載

LIVE STYLE Type-1000HDにはトイドローンでは初となる「オプティカルフローセンサー」を搭載。

これは下部カメラが距離と位置を光学的に測定するモーショントラッキングモジュールという仕組から、ホバリング姿勢時に、最初に認識した位置とのズレを自動補正する機能だ。

また6軸ジャイロセンサーが搭載され、安定飛行を実現。ドローンの前方がどの方向を向いても、操縦者自身から見て前後左右を直感的に操作できるようにする“ヘッドレス機能”、ワンタッチボタンで着陸できる “ワンボタン着陸機能”、スピードを低速・中速・高速の3段階のスピード変更など、様々なギミックを搭載。連続飛行時間は約10分、飛行距離は約30m。安全面に配慮し、プロペラをガードするプロテクターも装備。

京商エッグはより高性能な本格的なドローンとトイドローンの中間のグレードを“ライトホビー”として提案している。トイグレード以上の操作感、奥深いギミックが搭載されたLIVE STYLE Type-1000HDは、おもちゃ+aを目指す“ライトホビー”の機体として誕生した。

■機体概要

商品名:LIVE STYLE Type-1000HD
品番:TS051
価格:価格 ¥11,000 + 税
販売店 :京商エッグ製品を取り扱う全国のおもちゃ屋、デパート、スーパー玩具売場、ホビーショップや模型専門店、インターネットショップほか

本体サイズ:W180mm×D180mm×H40mm
本体重量:85g
パッケージサイズ:W360mm×D130mm×H250mm
本体バッテリー:リチウムバッテリー付属(3.7V 1000mAh)

製造:京商株式会社

■仕様
・国内正式取得2.4GHz送信機4ch操作の本格ドローンの入門機~中級機として最適
・モード2採用
・屋内/屋外兼用
・正面/下面の2つのカメラを搭載、 正面と下面、画面切り替えでモニタリング
・正面:(200万画素・720HD/フレームレート25fps)
・下面:(30万画素)
・オプティカルフローセンサー搭載による安定ホバリング実現
・専用アプリダウンロードし、リアルタイム撮影 カメラ画像切替
・6軸ジャイロ機能、ヘッドレス機能、ワンボタン着陸機能
・低速・中速・高速 3段階スピード変更機能
・3.7V 1000mAh リチウム電池/USB充電器付(充電時間約150分)
・連続飛行時間 約10分
・送信距離約30m
・最大10台同時飛行
・対象年齢10歳以上
・本体重量200g未満、規制対象外商品

■キット内容
1:ドローン本体
2:送信機
3:USB充電ケーブル
4:取扱説明書
5:プロペラ×3セット
6:プラスドライバー
7:プロペラ交換治具

■別途用意が必要なもの
1:送信機用アルカリ単3電池3本
2:充電用USB A/Cアダプター


@京商株式会社-商品ページ

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。