ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

水深300mまで潜行可能な水中ドローンの導入説明会を7月30・31日に開催

Google+
株式会社FullDepthは、7月30日(月)・31日(火)に自社開発の水中ドローン「FullDepth DiveUnit300」のサービス導入説明会を福岡県・北九州市にて開催する。
FullDepth DiveUnit300は、水深300mまで潜行可能な遠隔無人探査機(Remotely Operated Vehicle, ROV)。株式会社FullDepthは2018年6月1日より「必要な時に必要な期間だけ」水中ドローンを利用することができるロボットサービス(RaaS)の提供を開始しており、本イベントではサービスの説明をはじめ、プールを用いた実機デモンストレーション、最新の活用事例の紹介、参加者による水中ドローン操作体験など、水中ドローンの導入をご検討されている皆様にとって見逃せない内容だ。
FullDepth DiveUnit300サービス導入説明会
【日時】
2018年7月30日(月):12:30~14:15、14:45~16:30
2018年7月31日(火): 9:30~11:15
【定員】各回とも15名
【場所】日本サバイバルトレーニングセンター訓練棟(福岡県北九州市戸畑区銀座2-6-27)
【内容】
・FullDepth DiveUnit300とサービスの説明
・最新事例の紹介
・当社オペレータによるデモンストレーション
・参加者による実機操作体験
【対象】水中ドローンの業務への導入検討されている法人の方々、メディア関係の方々
【お申込み方法】contact@fulldepth.co.jp 宛にご連絡ください
【締切】7月20日(金)17:00
【お問い合わせ】株式会社FullDepth イベント担当 丸山宛(mail : contact@fulldepth.co.jp, TEL : 029-846-5533, FAX : 029-846-5534)【注意事項】
・受付の際は名刺をお持ちください。
・会場までは、公共交通機関をご利用ください。
・お車でのご来場をご希望の場合、事前に当社までお問い合わせください。
・日本サバイバルトレーニングセンターの施設側では説明会に関するお問い合わせは受け付けておりません。

FullDepth DiveUnit300

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。