ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

静岡市内初!東海大学付属静岡翔洋高校でドローン活用出前授業

Google+

ドローンスクールジャパン静岡静岡市校はこの度、東海大学付属静岡翔洋高校にて、教科書を一切使わない静岡翔洋高校独自の主体的体験的な学びの時間であるサタデーセミナーの時間を使い、高校1年生合わせて64名を対象に、ドローン講習の出前授業を実施する予定だ。

今年1月の開校以来、多くの問い合わせを受け付け、スクールを受講する生徒も増えている。しかしその問い合わせの中に、ドローンという名前は知ってるが具体的にはよくわからない、といった声も少なくない。「ドローンってなんだか凄いらしいけど、何がすごいの?」これが一般の人の意見だとドローンスクールジャパン静岡静岡市校は気付かされた。

ドローンは災害時の情報収集や過疎地での宅配等に役立ち、高所の点検作業にも足場を組む必要がなくなるので人件費、経費の削減、ひいては担い手不足の解消にもなる。潜在市場は世界で15兆円とも言われ、これからの未来に欠かせないものになっていくと考えている。これにより、若いうちからドローンをより身近に感じてもらう機会が必要であると感じ、実施に至ったという。

まだ若い生徒達にドローンに関するルールや可能性に関しての講義を行い、トイドローンと呼ばれる小さなドローンからプロも使う最新のドローンまで、実際に触れてもらう時間を作る事で、ドローンを実体験する事が出来る内容としている。

地域企業との連携を積極的に行っている静岡翔洋高校だからこそ実現できた特別授業です。

日時 2018年6月23日(土)8:55~11:40
1時間目 8:55~10:10(高校1年生32名 教員2名)
2時間目 10:25~11:40(高校1年生32名 教員2名)

会場 東海大学付属静岡翔洋高校 アリーナ
所在地:静岡市清水区折戸3丁目20番1号
電話番号:054-334-0726

対象者 生徒64名及び職員2名

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。