ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

ジャパン・ドローン2018に『ドロネク!』ブースを出展

Google+

3月22日(木)から24日(土)までの3日間、千葉の幕張メッセで開催される民間ドローン産業の国際展示会「ジャパン・ドローン 2018」に「ドローンネクスト」ブースを出展します。

■ドローンネクストとは?
ドローンネクスト(ドロネク!)は(株)内外出版社が運営するドローン専門の“WEBマガジン”。ドローンの認知度向上・普及を目的に、最新ニュース、ビジネス情報、イベント、製品紹介などが読み物として楽しめます。
○ドローン専門WEBマガジン http://drone-next.jp/

1,000冊限定で米国最新レポートを配布!

​3日間限定!小冊子を無料で配布!!
期間中は「ドローンネクスト」ブースで、特別マガジンを1,000冊限定で配布します。本冊子では、3月下旬に刊行予定の『U.S.ドローンビジネスレポート』(内外出版社刊)の著者で、米国を中心にコンサルタントとして活動する小池良次氏が、トランプ政権のドローン政策についてまとめたレポートなどをお読みいただけます。(※配布はお名刺との交換となります。予めご了承ください)

■小池良次(こいけ・りょうじ)
京都外国語大学卒業後、ブラジルのサンパウロ新聞社に入社。その後、民間調査会社を経て、1993年、米国で情報通信分野を専門とするフリーランスのリサーチャー/ジャーナリストとして活動を開始。97年、情報通信分野のコンサルティング会社を設立、代表に就任。2016年、商業無人飛行システム分野を専門とするコンサルティング会社アエリアルイノベーションLLCを設立、CEOに就任。現在に至る。在米約28年、サンフランシスコ郊外在住。早稲田大学非常勤講師、早大IT戦略研究所客員研究員、国際大学グローコム・シニアフェロー、情報通信総合研究所上席リサーチャーほか。著書に「電子小売店経営戦略」「第二世代B2B」「クラウド」「ネット時代の開発マネージメント」(以上インプレス社)、「クラウドの未来」(講談社)などがある。

ドローンビジネスレポート-U.S.を3月下旬に発売

空の産業革命といわれ、Amazon、Google、Intelなど世界の名だたる企業が参入するドローン業界。これまでの黎明期を経て、2018年から本格的な市場が出現するといわれています。本書は米国でコンサルタントとして活動する著者が、海外の最先端の事例をもとに、ドローンビジネスを体系的に分析・解説します。

○Amazon http://amzn.asia/j5ptG4r
○楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15376696/


  • 開催日時:2018年3月22日(木)~24日(土)10:00~17:30 ※最終日のみ17:00まで
  • 会場:幕張メッセ(〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1)
  • ドローンネクストブース:G 10
  • 「ジャパン・ドローン 2018」URL: http://www.japan-drone.com

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。