ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

SkyDrive社開発の「空飛ぶクルマ」東京で初の一般公開へ

Google+

東京ビッグサイトにて開催の「フライングカーテクノロジー」に出展

『空飛ぶクルマ』を開発する株式会社SkyDrive(以下SkyDrive)は、2020年11月4日-6日に東京ビッグサイトにて開催される空飛ぶクルマの専門展「フライングカーテクノロジー」にて、日本初の有人飛行に成功した「空飛ぶクルマ・有人機SD-03の 展示用モデル」を世界で初めて一般公開展示する。開催期間中は展示モデルの紹介のほか、操縦席に座って撮影が行える。


また、展示会初日の「空飛ぶクルマ時代の幕開け」と題した基調講演には、SkyDrive代表の福澤も登壇し、日本における研究を牽引している慶應義塾大学中野氏、テトラ・アビエーションCEO中井氏とのトークディスカッションが行われる。

「フライングカーテクノロジー」空飛ぶクルマ・有人機SD-03の展示用モデル展示について
【会期】2020年11月4日(水)・5日(木)・6日(金)10時〜17時
【会場】東京ビッグサイト 南4ホール 〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1
【展示内容】有人機SD-03の展示用モデル。静止状態の操縦席に座り、撮影が可能。
【展示会情報】 主催フライングカーテクノロジー実行委員会
【来場にあたり】 事前無料登録が必要。登録は下記から。

「フライングカーテクノロジー」来場事前登録

 

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。