ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

テラドローンとPwCコンサルティングがドローンの現場活用支援に向けた協業を開始

Google+

ドローンの現場活用を支援する2社の協業

テラドローン株式会社(以下テラドローン)と​PwCコンサルティング合同会社(以下PwCコンサルティング)は空飛ぶクルマ・ドローンの現場活用支援に向けた協業を開始した。本協業では、空飛ぶクルマ・ドローンの活用を検討する企業や自治体に対して、PwCコンサルティングが戦略・事業計画の立案、規制対応、業務プロセス設計などを支援。テラドローンは運航管理ソリューションや業務用アプリケーション、現場導入の知見を提供し、より効果的な現場活用を支援する。

テラドローン開発の「Terra Lidar」による急斜面計測の様子

 

PwCコンサルティングは空飛ぶクルマ・ドローン事業推進のための業務コンサルティング提供や市場環境整備を推進してきた。テラドローンはドローンに関連するソフトウェア技術を持ち、世界各国でも点検・測量分野でのソリューション導入や遠隔医療物資輸送の取り組みを実施している。
両社は本協業を通じて、空飛ぶクルマ・ドローン関連産業のさらなる成長を支援していくという。


@テラドローン株式会社
PwCコンサルティング合同会社

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。