ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

SF映画のヒーロー気分で遊べる!? 手の動きだけで操るドローン『Aura』日本初上陸!

Google+

株式会社グローバルアジアパートナーズは、専用グローブをはめることでコントローラーなしに手の動きだけで自在に操れるドローン『Aura』の販売を開始した。

日本初上陸!手の動きで操るドローン1

【社会的背景】
昨今、様々なドローンが発売され大人気になっているが、実際に使うとなるとコントロールが難しく、すぐに操縦を諦めてしまうことも少なくない。また国土交通省のHPには無人航空機(ドローン)の事故が多数公開され、その安全性を確保することが急務となっている。例えば、日本の有名な観光地を訪れる外国人観光客が上空で許可を得ずにドローンを飛行させるケースがあとを絶たず、墜落すればけがをする人が出たり、文化財を傷つけたりするおそれもある、など社会問題化している。

グローバルアジアパートナーズでは、このような問題を解決すべく、新しい技術を取り入れたドローンの販売を開始した。手の動きで操るドローン『Aura』は誰でも簡単にそして安全にドローン飛行を楽しめる設計になっている。

【新商品について】
『Aura』に採用されている「GestureBotics(TM)」というジェスチャー技術は、米国のロボット関連企業LocoRobo Innovations Inc.のPramod博士が研究開発した全く新しい飛行システムで、本国で特許取得済みのテクノロジーとなる。これまでは軍事用途にのみ使用されていたが、おもちゃのドローンを簡単に飛ばせるよう改良した。

『Aura』は手を動かしながら直感的に操縦できるのでキッズや初心者にもピッタリのドローンだ。使い方はとても簡単で、専用のグローブを手にはめて動かすだけ。前後左右の動きはもちろんのこと、手のひらを下に向けたまま、高さを上下すると高度を変える動きもできる。さらに360度クルっと回転するフリップや垂直回転なども手を動かすだけで行える。通常のコントローラーでの飛行よりも短い時間でドローンの醍醐味を味わえ、アクロバット飛行もできることから、まるでSF映画の主人公になったような気分を楽しめる。

グローブコントローラーのLEDライトは、飛行中の手のジェスチャーに反応して点滅、赤と黒のスーパーヒーローをテーマにしたカラーのグローブは、ほとんどの手のサイズにフィットする伸縮性のあるファブリックを使用。

安全面においては、子ども(推奨年齢:6歳以上)でも楽しむことができるように、最大限の配慮がなされている。しっかりとしたプロペラガード付きで設計されており、例えば、万が一『Aura』を落としたり、家具にぶつけてしまっても問題なく使用できる(『Aura』本体にセーフティー・フレームが設置されており、人を傷つけたりドローン本体が損傷したりするのを防ぎます)。

【商品概要】
商品名    :Aura Drone
サイズ    :直径約18.5cm 高さ約8cm
重量     :472g
飛行時間   :5~7分
推奨飛行範囲 :約7m
最大飛行高度 :約2.6m
バッテリー時間:約1時間
参考価格   :9,980円(税込)
販売場所   :グローバルアジアパートナーズ Amazon.co.jp店
「信頼第一 喜び本舗」 https://goo.gl/nneHjA
※株式会社グローバルアジアパートナーズは、Auraの日本総輸入代理店となります。
※無人航空機(ドローン)の飛行ルールに関する詳細は国土交通省のHPをご確認ください。
※プレスリリースの内容は2018年7月4日現在のものであり、予告なく変更する場合があります。

【会社概要】
会社名  : 株式会社グローバルアジアパートナーズ
本社所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2F
代表取締役: 塚本 英二
事業内容 : 1. 欧米・アジア製品の輸入・販売
2. 日本・アジア製品の輸出及び販売
3. 個人および法人のブランディング事業
URL    : http://globalasiapartners.com/

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。