ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

コミケに隣接するドローン体験会!第5回有明防災フェアを開催

Google+

東京都江東区有明の都立公園である東京臨海広域防災公園で第5回目となる防災フェアを開催。屋内施設では一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)をはじめ、株式会社ブルーイノベーションとドローン女性雇用促進協会のチームはちどりが出展した。

●Written by 芹澤 優斗(Yuto Serizawa)
●Photo by 芹澤 優斗(Yuto Serizawa)

 


一般人に知見を促す第5回目の防災フェア

8月10日〜12日に開催中の有明防災フェアは、一般社団法人DSCと有限会社コミケットが主催するイベントだ。東京臨海広域防災公園の敷地内には人命救助や災害救助を目的とする展示物が並び、消防車や救助目的の軍用車両が集まっている。当イベントは有限会社コミケットが主催に携わっており、東京ビッグサイトにて開催中の世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」と隣接している。コミックマーケットに参加する若者や海外の人たちに、防災について興味関心を持ってもらい、理解を深めてもらうことを目的として同時開催された。

なので外を歩けばコスプレイヤーの撮影会が至る所で行われており、コミックマーケットと完全に融合している。展示車両と記念写真を撮るコスプレイヤーも見受けられた。

 

防災関係者も触れてドローンに興味津々

公園内の防災体験学習施設である「そなエリア東京」の中では、ドローンに関する出展が行われ、ブルーイノベーションが実機のデモフライト及び展示を実施し、チームはちどりはトイドローンの体験会を開催した。

ブルーイノベーションは6月に発売を開始したインドアインスペクションドローンシステム「ERIOS」の体験&デモフライトを実施。ERIOSはスイスで開発された点検を得意とするドローンで、機体を球体のガードで360度覆った形状が特徴だ。機械設備の多い工場や配管などの狭い場所での点検に適しており、GPSを使わずに点検ができるうえにコンパスエラーも発生しない。

ガードと機体は互いに空転する仕組みとなっており、通常のドローンと同等に空を飛べるほか、ガードを壁や障害物に当てた状態で、球体のガードを転がすように進むことができるなど、ドローンに対して気を使わずに操作できることがメリットとされる。見た目もガードで覆われているので、一般の来場客も取っ付き易く、興味津々でフライト体験を楽しんでいた。

搭載カメラはFull HDの可視カメラとサーモカメラで、真上までチルトする機構を採用する。専用アプリにより、手元に映像を映し出して飛行することが可能。また、高輝度(最大20W)のLEDを備えることで、暗闇での点検も問題なく遂行することが可能となった。ブルーイノベーションはERIOSの導入プランとして、操作教育と保守サポートをセットにし、約300万円で販売している。

そして、もうひとつの展示物は発表当時ニュースに取り上げられ話題となった、ブルーイノベーションが開発するT-FRENDと名付けられた屋内警備用ドローンシステムで、オフィスや倉庫の巡回警備を担うドローンだ。このプロジェクトには大成株式会社とNTT東日本が協力し、一般企業への導入検証を終えたうえで今年の秋頃からリリースを開始する予定だ。

T-FRENDは飛行時間と飛行ルートを指定し、無人で巡回警備を行うことができる。飛行中に撮影したカメラ映像はクラウドを仲介し、近くにいなくともリアルタイムで受信できる仕組みだ。その際に、オフィスの機密情報などが映り込んでしまう可能性を考慮し、NTT東日本の高度セキュリティ回線を利用することで、確かな安全性を確保した。現状では一度のフライトが約15分程度で、自動充電機構が搭載されていない点が課題となっているという。

 

子供から大人まで楽しめるドローン体験会

ドローンママ(@dronemama725)が校長を務める女性専用のドローンスクール”チームはちどり”は、Parrot社のMamboを使ったトイドローン体験会を開催した。チームはちどりの運営スタッフが初めてドローンを飛ばす人をしっかりとサポートし、ドローンを操縦する楽しさやドローンの特徴をレクチャーしていた。

Mamboに磁石を吊るし、お菓子を釣り上げるミニゲームも開催され、会場を賑わせた。

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。

DRONE NEXT編集長。1989年静岡県生まれ。自動車業界を経て、学生時代から趣味で乗っていたバイク好きが高じて2014年にバイク雑誌ヤングマシン編集部に配属。ある日、ドローンの新たなる未来と可能性に興味を持ち、2017年5月からドローンのフライトを始め、JUIDA認定校のドローン大学校を修了。