ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン DRONE NEXT

ドローンの”ゆるキャラ”が誕生!!劇画チックな3体が安全を呼びかけ

Google+

日本で初となるドローンをモチーフにした”ゆるキャラ”が株式会社ドローンネットより誕生しました。キャラクタービジネスの市場規模は、2016年では、2兆4456億円(矢野経済研究所調べ)にも突破し、幅広い効果が見込まれています。誕生した3体はゆるキャラグランプリ2018年にもエントリーを控えているそうです。


愛らしいサッカー日本代表バージョンもあるぞ!

ドローンネットがドローンの楽しさと空の安全を守るシンボルキャラクターとして製作したゆるキャラ「ドロシー」、「アラン」、「アラン / ドローン日本代表バージョン」は、江東区ベイエリアのゆるキャラとして誕生しました。
ベルサイユのばらや、ゴルゴ13のような劇画チックな目が特徴的で、製作したのはぬいぐるみタイプのゆるキャラとなっている。エントリーを控えているゆるキャラグランプリは毎年、約1500体ものエントリーがある一大イベントです。

今回発表する3体は東京都江東区ベイエリアのゆるキャラとしており、東京潮見飛行場内にある「ドローンスクールジャパン」の東京ベイエリア校のPRも兼ね、江東区ベイエリアのゆるキャラという立ち位置としている。

また、誕生を記念したキャンペーンも実施。
ゆるキャラの誕生を記念して、 11月20日(月)より先着300名のお客様にドローンのゆるキャラをプレゼントする2つのキャンペーンを行います。1つ目は、ドローンネットが運営する東京潮見飛行場内にある東京ベイエリア校に遊びにきてくれた方に抽選でもらえるキャンペーン。2つ目は、同様にドローンスクールジャパン東京ベイエリア校にて、コース受講の方(無料体験コースを除く)※1を対象に、もれなく無料で一個プレゼント!※2

※1・・・・コースの受講については、「ドローンネット」(http://drone-net.co.jp/)でお申込みいただけます。
※2・・・なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
<場所>
ドローンスクールジャパン東京ベイエリア校
東京都江東区潮見2丁目8

<アクセス>
JR京葉線「潮見」駅から徒歩1分

■問い合わせ
ドローンネット

「いいね!」を押して
ドローンの最新情報をGET

Twitter で

この記事は私が書きました。