ドロネクとは?

DRONE NEXT(ドロネク!)は内外出版社が運営するドローンWEBマガジンです。ドローンに関する最新トピックスや、急速な勢いで進化するドローン業界の今を探求し、”エンタメ性に富んだ読み物”をテーマに「ドローンの今」を発信するドローンメディアを目指しています。

ドローンに携わる企業・人々を中心としたインタビューやコラム記事、時にはドローンを使った面白検証記事、日々進化を遂げるドローン技術の話、ドローンを使ったビジネス情報などを解りやすくお届けします。

「最近ドローンって言葉をよく耳にするけど実際に活用されているのか?」
「ドローンってどんなことができるの?」
なんて疑問を持っている人も多いかと思います。

そんなドローンに関する疑問を払拭し、新たに興味を持ち始めた人や企業で活用する(したい)という方々に向けて「より身近なドローンライフの輪」をつなぐのがDRONE NEXTの役割です。

※現在、一緒にドローン業界を盛り上げるパートナー企業を募っております。
詳しくはこちら

DRONE NEXTには「ドローンの未来を発掘するエンターテインメントマガジン」というサブタイトルを付けました。未来を発掘するという日本語は少々おかしな言葉なのですが、ドローンの”NEXT(未来)”を追いかけ”NEXT(次の時代)”を発掘し、つなげていくという意味が込められています。DRONE NEXTは、利便性や可能性を秘めたドローンが少しでも早くライフスタイルの一部にとけ込むための手助けができればと思っています。

DRONE NEXTは約60年の歴史を持つ内外出版社が運営するオウンドメディアです。
内外出版社は下町の風情が残る上野を拠点に、車・バイク・釣りを主体とする趣味に特化した雑誌を長年に渡り発行している出版社です。


Editor in chief
芹澤 優斗 (Yuto Serizawa)
DRONE NEXT編集長。1989年静岡県生まれ。自動車業界を経て、バイク好きが高じて2014年にバイク雑誌ヤングマシン編集部に配属。ある日、ドローンの新たなる未来と可能性に興味を持ち、2017年5月からドローンのフライトを始め、JUIDA認定無人航空機操縦士・安全運航管理者を取得している。


Writer
吉田 智恵 (Tomoe Yoshida)
ドローン飛行許可・承認申請専門行政書士。法律事務所職員、団体職員を経て、東京都新宿区にて「行政書士吉田ともえ事務所」を設立。ドローンに興味を持ち、DJIスペシャリスト、JUIDA認定無人航空機操縦士・安全運航管理者、無人航空従事者試験(ドローン検定)1級、第三級陸上特殊無線技士を取得し、クライアントのドローンビジネスをサポートしている。 


Writer
北田 諭史 (Satoshi Kitada)
1971年九州産。建築工事業界の片隅でドローンの利活用を考え始める。株式会社ワイズ技研 代表取締役、住宅地盤技師、JUIDA認定無人航空機操縦士、DJI スペシャリスト、TERRA DRONE認定 TERRA MAPPER 技能者、第三級陸上特殊無線技士。カルチャーとしてドローンを普及させることを目的に、下北沢でマイクロドローンイベントを開催。


Writer
大岩 亘 (Wataru Oiwa)
貿易業、インテリアデザインなどに携わる傍ら、2016年にドローンと出会う。その魅力と可能性に強く興味を抱き、JUIDA認定無人航空機操縦士、同・安全運航管理者証明を取得。2017年末よりDJI ARENA by JDRONE TOKYO非常勤スタッフ。趣味は釣り。ドローン関連の用品アイテムを試すのが好きで、ドローングッズ検証隊を主に担当。